広告 元芸能人のAV女優

深山あすかとは|現役女子高生の過激着エログラドル川嶋じゅんがAV出演

深山あすかとは|現役女子高生の過激着エログラドル川嶋じゅんがAV出演

深山あすかは現役JKグラビアアイドル川嶋じゅんとしてデビュー

プロフィール
出身地神奈川県
生年月日1987年9月19日
身長162㎝
3サイズB85 W59 H88
血液型B型
趣味作詞・音楽鑑賞・ギター
特技サッカー・フットサル

深山あすかさんといえば、数々のイメージDVDを経てMUTEKIのAVに出演した元グラビアアイドル・セクシー女優です

その経歴は当初より過激路線まっしぐらで、川嶋じゅん名義でデビューした10代の頃からきわどい衣装をまとって撮られたイメージビデオをリリース。一部のコアなファン層を獲得することに成功しています。

ただしいわゆる大衆紙や若者向けの週刊誌のグラビアページに登場することはほとんど無し。そのため世間一般的には彼女の名前の認知度はかなり低く、知名度という意味では超マイナーな部類に入るといえるでしょう。

今や知る人ぞ知る存在となってしまった深山あすかさん。過激な着エロアイドルとしてもAV女優としてもこれからという時に活動を休止してしまったため、ネット上では伝説のグラドル的な扱いを受けることもしばしば。

hama
hama

ここではそんな彼女が芸能活動をスタートさせた川嶋じゅん時代にさかのぼって、詳しく解説していきたいと思います。

渡辺制作室の専属モデル川嶋じゅん

川嶋じゅん時代の彼女がまず最初に所属したのはハッピープロモーションですが、その後プロダクション渡辺制作室の専属モデルとして本格的に活動を開始します。

hama
hama

社長自らが企画から撮影までを担当する個人制作会社ですね。

そこで2006年にリリースされたファーストイメージビデオ「SUPER LOVERS じゅんの放課後」がいきなりのプチヒット。

これは同社のメインレーベル「LOVE GIRL'S MIX」の中でも特に過激度の高い「SUPER LOVERS Tバックシリーズ」という着エロものです。

タイトル通りのTバックの尻出しはもちろん手ブラにランジェリー姿でのM字開脚までをも収録した、およそ17歳の現役女子高生が出演しているとは思えないほどのセクシーシーンが満載でした。

清楚なJKが陰毛とアナルの露出を解禁?

第1作目という処女作にしていきなりプチバズりした川嶋じゅんさんですが、以降リリースされる作品では更なる露出度のアップがー。

次の2作目ではバックショットの後ろ姿ながら、早くも一糸まとわぬ全裸姿を披露。

またその中身以上に物議をかもしたのが、強気すぎる価格設定でした。

DVDが2枚組の大ボリュームとはいえ7350円、同時発売の写真集に関しては何と1万円ですから、とても気軽に手を出せるシロモノではありません

hama
hama

いくら現役JKブランドが強力だとしても、この料金設定にはボッタクリだと当時のネットでも叩かれていました。渡辺制作室という個人制作会社ならではのギリギリを攻めたアグレッシブな作風は評価できる点もあるとはいえ、客の足元を見るようなやり方ではファンはついていきませんよね。

HEROINE 深山あすか

HEROINE 深山あすか

MUTEKIから発売された深山あすかさんのデビューAVです。ムテキと特撮ヒロイン専門メーカーGIGA(ギガ)とのコラボ作品。いわゆる特撮ものエロ動画ですね。

内容は深山あすかさん扮する魔法戦士フォンティーヌが、悪魔と戦うといった王道ストーリー。普段は女教師ながら裏の顔はヒーローという設定で、敵から性的な凌辱を受けるというお決まりの展開が待っています。

そして肝心の作品のクオリティについてですが・・・評価が割れやすいMUTEKIのデビュー作にあって、こちらはこれでもかという酷評の嵐。独占配信したFANZAはもちろん、各種通販サイトでも軒並み低評価のオンパレードとなっています。

その原因はもはや説明不要かもしれませんが、絡みが本番なしの疑似行為に終始しているところ。フェラチオも手マンもファック(挿入)も全てがヤラセで、モザイクの奥にあるペニスは張りぼての作り物。10代から着エロで散々いやらしいシーンを撮影しておきながら、いざAV業界に進出したら全部疑似かよというガッカリ感が評価にモロ反映されたというわけですね。ひいき目に見てもバレバレの偽物チンコや、不自然なカメラアングルでは目の肥えた視聴者をだますことはできないのです。

あえて良い点・見所をあげるなら、深山あすかさんの乳首を含めた綺麗なヌードを拝めるところ。性的描写も直接的なだけに、過激すぎる着エロととらえれば間違いなく抜けるはず。素材としては申し分のない深山あすかさんだけに、戦隊ヒーロー系やドラマAV好きのあなたは試す価値ありといえるでしょう。

hama
hama

ただし着エロで深山あすかさんファンになったあなたは、期待値の高さゆえに失望してしまう可能性が高いのでやめておきましょう。

>>深山あすかのアダルト動画を見るならFANZA(ファンザ)に会員登録しよう

>>着エロアイドルからAV出演を経て異色肌ギャルとして注目を集めた元セクシー女優とは

深山あすかファンが入会すべきアダルトサイトはFANZA一択である理由とは

FANZA(ファンザ)解説と比較ランキング

このページで深山あすかさんに興味を持って、彼女のアダルト動画を視聴してみたいと思われた方もいらっしゃることでしょう。そうした場合に登録すべき有料エロサイトですが、彼女のAV目当てであれば答えは簡単です。

それはタイトルで書いた通りFANZA(ファンザ)一択。他の会員制アダルトサイトと比較するまでもなく、選択肢はファンザ以外にありえません。その理由は深山あすかさんがリリースしたアダルト動画は、全てFANZAの独占配信だから。

とはいっても彼女が出演したアダルトビデオは、デビュー作の「HEROINE」と続編の「CHANGE」のみ。どちらも芸能人AVメーカーMUTEKI(ムテキ)が手掛けたAVです。

なのでどのエロサイトがオススメかという問題ではなく、取り扱いが1サイトだけだから答えがFANZA一択になるんですね。まあファンザは国内で最も利用価値の高い有料アダルトサイトですから、まだの方はこの機会に会員登録されるとよいでしょう。

サブスクとPPVについて

サブスクとは定額見放題制のことで、FANZAでいうところの月額動画がそれにあたりますね。当サイトでは管理人hamaがいたる所でサブスクを推していますので、基本的には見放題プランで視聴する方がベターではあります。

ただし深山あすかさんのエロ動画に関しては、FANZA月額動画で配信しているチャンネルは一切ありません。なので残念ながら、PPV(単品購入)で1作品ごとに買うことになります。

次にPPVコーナーであるFANZA動画で深山あすかさん作品のページにアクセスすると、3つの料金体系の中から選べる方式になっていますよね。ここも初心者の方であれば少し悩みどころなのですが、あなたがパソコンをメインに視聴するつもりなら真ん中の「ダウンロード+ストリーミング」をチョイスされると間違いないでしょう。

まず最安値のプランはレンタルであることに要注意。激安ではありますが視聴期限はたったの1週間ですし、後で見返したいと思ったら再度の購入が必要となります。HD版に関してはデスクトップとかの大きめのモニターを利用されている方や、テレビに出力してアダルト動画を見たい方のみこちらを選択してください。

hama
hama

以上が深山あすかさんのAVを視聴するための、アダルトサイトおよび視聴方式の選び方の話でした。

  • この記事を書いた人
有料アダルトサイトの選び方の管理人hama

hama

関西在住で西日本一のアダルトサイトオタクを名乗るhamaです。アダルトサイト歴21年超えのAVマニアのアラフォーが、バナナチップスとビールを片手に大阪から配信しています。

-元芸能人のAV女優