マニア・フェチ

TranSexJapan(トランセックスジャパン)の登録レビュー

トランセックスジャパンtransexjapan紹介

TranSexJapan(トランセックスジャパン)は日本人ニューハーフ専門の有料エロサイト

トランセックスジャパンは2017年に運営を開始した、ニューハーフの無修正動画と画像を配信するサイトです。

マニアックなジャンルでありながら更に日本人専門(実際にはアジア系外国人キャストあり)を謳う硬派なサイトのため、必然的に作品数は少ないですが・・・

ここでしか見られないオリジナル動画は非常に評価が高く、愛好家にとっては数少ない有力な選択肢の1つになっています。

NEWHALF CLUB(ニューハーフクラブ)とは|閉鎖したライバルサイト

トランセックスジャパンの本題に入る前に話題は少しそれますが・・・

このジャンルを語る上で避けては通れない、かつてのライバルサイトについて解説しておきたいと思います。

ニューハーフクラブは同じく日本人ニューハーフがテーマの無修正アダルトサイトです。

オープンが2009年ですから、こちらの方が先輩にあたりますね。

運営歴が長いだけに総作品数やキャストの数ではトランセックスジャパンを大きく上回っており、熱烈なファンを抱えているサイトでもありましたが残念ながら閉鎖してしまいました。

ニューハーフクラブならではの長所・メリットを3つあげるなら

  1. 出演するモデルのレベルの高さ
  2. キャストの下半身のタイプの幅広さ
  3. 絡みのバリエーションの豊富さ

ということになるでしょう。

①街中で会えば本物の女子と見間違えるような、お世辞抜きで彼女にしたくなるほどのルックスを持つ娘が多数在籍

またキレイ系が中心のトランセックスジャパンに対し、アイドル顔負けのかわいい系をそろえていたことも強みでした。

②については、ここがトランセックスジャパンとの1番の違いでしょう。

トランセックスジャパンは基本的に竿・玉ともにある、いわゆる工事していない娘が出演しています。

一方でニューハーフクラブは竿あり玉なしや、竿・玉両方なし、性転換手術済みなどあらゆるタイプの娘がいたのです。

hama
工事で形成された人工のオマンコに挿入するところを無修正で目撃したのは、かなり新鮮かつ衝撃的な体験でした。

また検索機能で竿と玉の有り無しやペニクリのサイズで絞り込みができたのも、痒い所に手が届く親切なシステムだったと思います。

③はニューハーフと男優というパターンに縛られないということですね。

例えばニューハーフ同士だったり、ニューハーフと女優との絡みだったりといった感じ。

複数での乱交プレイなんかもあったので、より飽きずに楽しめるという意味でも大きなメリットといえるでしょう。

ただし逆に見過ごせない大きな欠点もありました。

それは一言で

高額過ぎる料金体系

です。

コアなジャンルのマニアックサイトとはいえ、1ヵ月約9000円というのは簡単に手が出せる金額ではありません。

更に初回は入会金として千円程度とられますから、合計すると1万円の大台に乗っちゃいます。

こうしたデメリットから考察すると、

「元々ニッチでファン層の限られるカテゴリーな上に、高額な料金システムが重なったことで会員集めに苦戦した」

サイト閉鎖に至った要因はこんなところではないでしょうか。

いずれにせよ豊富な作品数と出演キャストの美しさで一時代を築いた貴重な存在でしたから、サイト自体が無くなってしまったのは素直に残念という他ありません。

そういった意味でもトランセックスジャパンには余計に頑張ってもらいたいですね。

hama
hama個人的にはニューハーフクラブの作品群が、このまま埋もれたままになってしまうのは非常にもったいないと考えています。Javholic(ジャブホリック)あたりが権利を買い取って再配信してくれることをひそかに期待しています。

ニューハーフとゲイの違いを説明できる?比較と豆知識

トランセックスジャパンは言うまでもなくニューハーフをテーマにしたアダルトサイトです。

ただしこういったタイプのサイトに触れるのが初めての方の中には、次のような疑問を持たれる方もいらっしゃることでしょう。

「そもそもニューハーフゲイって同じじゃないの?」

「彼女達をオカマホモって呼んでも失礼じゃない?」

日常生活では誰も教えてくれない、しかも今さら聞きづらいこういった質問の答え。

せっかくの機会ですからhamaと一緒に解き明かしていきましょう。

ニューハーフとゲイの定義はこれだ!

近年テレビ業界では欠かせない存在となった感のあるお姉キャラのタレント達ですが・・・

彼女達も当然それぞれタイプが違います。

誰がゲイで誰がニューハーフかは置いといて、それぞれを簡潔に定義すると以下のようになります。

  • ニューハーフ

男性としてこの世に生まれるが、女性の心を持つ人を指す。自分の肉体(性器)に対して強い違和感があり、女装や性転換手術によって女性として生きることを望む。言葉遣いも女性的。当然恋愛対象は男性である。

  • ゲイ

男性としてこの世に生まれ、男性の心のまま男を愛する。自分の体に違和感は無く、むしろ筋トレや日サロ等で強さや男らしさを追及する人も多い。大抵の場合は男言葉を使うのも特徴。

簡単な説明ですがお分かりいただけたでしょうか。

両者には男性を愛するという共通点はあるものの、それ以外の部分では大きく異なっているのです。

要は本人がどちらの性別(つまり男なのか女なのか)を自覚しているのかがポイントということ。

そのためニューハーフはより美しくきれいな自分でありたいと願い、ゲイは男らしさに磨きをかける傾向があります。

hama
メンタリティーの違いが化粧や服装・仕草や言葉遣いに如実に表れるということですね。

オカマやホモは差別用語?

昔は男性の同性愛者のことを、オカマとかホモとか一括りにして扱っていた風潮がありましたが・・・

現代では上記のような言葉はなるべく使用しない方が無難でしょう。

何故なら差別的な意味を含んだ蔑称として受け取られる可能性があるから。

その象徴的な出来事が、お笑い芸人であるとんねるずの炎上事件でした。

2017年に放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念スペシャル」において、石橋貴明が演じた保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)に対する批判が視聴者から殺到。

最終的にはフジテレビのトップである宮内社長自らが謝罪するという事態に陥っています。

保毛尾田といえば昭和のお茶の間を賑わせた、90年代を代表する名物バラエティー番組の人気キャラクター。

特にセクシャリティーに関する問題においては、もはや当時の感覚は全く通用しないと考えた方が正しいとさえ言えます。

これを読んでいただいたあなたは、日常でゲイやニューハーフの方と接する機会があったとしても、決してこれらの言葉を投げかけないようにしましょう。

 

TranSexJapan(トランセックスジャパン)をおススメするのはこんな人!

こんな方におすすめ

  • 日本人やアジア系のニューハーフに特化した無修正動画サイトをお探しの方
  • ニューハーフの生ハメアナルセックスを高画質な映像で楽しみたい方

TranSexJapan(トランセックスジャパン)の安全性を検証

トランセックスジャパンは多数のマニア系アダルトサイトの運営で知られるSnowVolleyGroupにより運営されています。

サイト自体は2017年オープンと比較的新しめですが、運営会社に関しては会員制サイトの長期的な運営実績を持っています。

実際トランセックスジャパンおよび系列の姉妹サイトにおいて、詐欺や金銭的被害・その他ウイルス被害といったトラブルの噂は全く聞かれません

気になる支払い関連については、世界中で数多くの有料アダルトサイトの決済代行を請け負うVendo社が担当しています。

入力したクレジットカード情報は高度なSSL通信によって暗号化された上で送信されるため、外部に個人情報や課金情報が漏れる心配もありません。

以上の運営会社の実績と決済代行会社の信頼性から判断しても、トランセックスジャパンは安心して楽しめる安全な有料アダルトサイトだといえるでしょう。

TranSexJapan(トランセックスジャパン)の良い評価・口コミ

ココがおすすめ

・日本人・外国人ともに容姿に優れたモデルがそろっている

・映像のみならず高画質な画像ギャラリーも充実している

・シンプルかつ清潔感のある撮影現場は好感が持てる

・ニューハーフ専門で無修正というのは希少性が高い

・コアでマニアックなジャンルのサイトだが、決済代行がVendoなので安全度も高い

TranSexJapan(トランセックスジャパン)の悪い評価・口コミ

ココがダメ

・どんなに見た目が綺麗でも立派なチンコが付いているのを目の当たりにすると萎えてしまう

・動画は1ヵ月で完全制覇できてしまうほど作品数が少ない

・出演キャストが少ないため同じモデルの作品を繰り返し見ることになる

TranSexJapan(トランセックスジャパン)の基本情報と各種データ

ジャンル 動画本数 新作動画の更新頻度 ストリーミング再生 スマホ・タブレット DRM制限
ニューハーフ 約150本 1作品/週 対応 対応 無制限

TranSexJapan(トランセックスジャパン)の料金・支払い方法と各種プランの解説

プラン名 料金 1日あたりの金額 ダウンロード上限 備考
1ヵ月会員

2195円

約73円 1日10本 ・11本目からは速度が遅くなります
・継続利用で翌月から無制限になります
2ヵ月会員

3395円

約57円 無制限  
3ヵ月会員

4995円

約56円 無制限  

※トランセックスジャパンの料金は為替の影響を受けるため、時期によって値段が変動します。そのためあなたが登録するタイミングによっては上記の料金表と異なる場合がありますことをご了承ください。

支払い方法について

クレジットカード払いのみ。

利用可能なカード会社はVISA/MASTER/JCB/DINERS/Maestro/Discoverです。

クレジットカード明細への記載について

クレジットカードの請求書には「VendoStore*Digital」「VendoStore*Vendo」等の決済代行会社の名称が記載されます。

TranSexJapanやトランセックスジャパンといったサイト名、またアダルトサイトへの登録がばれてしまうような名前での請求はありませんのでご安心下さい。

TranSexJapan(トランセックスジャパン)の入会・登録方法

トランセックスジャパンtransexjapan入会方法

  1. 公式サイトの「join us」をクリック
  2. メールアドレス・任意のユーザー名を入力
  3. 希望される会員プランを選択肢「今すぐアクセス」をクリック
  4. クレジットカード情報を入力して「続行」をクリック
  5. 入会完了です

TranSexJapan(トランセックスジャパン)の退会方法

トランセックスジャパンtransexjapan退会方法

  1. サイトの最下段にある「Authorised Payment Processor Vendo」をクリック
  2. メールアドレス・パスワードを入力してログイン
  3. 「購読をキャンセルする」をクリック
  4. トランセックスジャパンの項目にある「キャンセル」をクリック
  5. 退会完了です

TranSexJapan(トランセックスジャパン)の総合評価・体験談レビュー

まず大前提として言っておきたいのは、管理人hamaは普段ニューハーフ動画を1人エッチのオカズにすることはほぼありません。

(過去に同じく綺麗系のモデルの作品を扱うニューハーフクラブというサイトに登録したことはありましたが、リピートはしませんでした。今回同じジャンルのサイトとしてはその時以来の利用になります。)

そんなただのエロ動画・アダルトビデオ好きのアラフォー男の率直な感想

やっぱり女の子の方がいいなあ

ということ。

男優がクンニではなくフェラするところや、お互いに竿を舐め合うシックスナインなんかは最初こそ目新しさもあって興味深く観れたのですが・・・

そういったシーンにムスコがギンギンに反応するかというと、それはまた別の話でした。

もちろん扱うテーマや画質といった基本的なクオリティは高く、更に完全オリジナルの無修正ですから客観的にみて貴重な存在であることは間違いないでしょう。

上記でも述べた通り安全性も全く問題ないため、こうしたコアな映像を求めて出所の分からない海外の無料エロサイトにアクセスするくらいなら、安全のためにお金を払うという意味でもここを利用された方がいいでしょう。

その場合は作品ストックの少なさと更新頻度の低さを考慮して、1ヵ月の短期入会が1番おすすめです。

-マニア・フェチ

© 2021 有料アダルトサイトの選び方