元芸能人のAV女優

卯水咲流とは|オスカーの元クラリオンガール森山綾乃は熟女クイーン

卯水咲流(うすいさりゅう)クラリオンガール森山綾乃がセクシー女優に転身

卯水咲流の過去は森山綾乃としてドラマや舞台に大活躍

卯水咲流(うすいさりゅう)さんは熟女クイーンとして数々のAVに出演するセクシー女優です。

そんな彼女ですが2012年までは森山綾乃(もりやまあやの)名義でテレビドラマや舞台・大手企業のCM等に起用される、期待の若手女優の一人でした。

その経歴はとても華やかで、2006年にはクラリオンガールのパフォーマンス賞を受賞。

古くはアグネス・ラムやかとうれいこ、更には現在は政治家となった蓮舫議員などそうそうたる面々が受賞者として顔を並べる、歴史と権威のあるコンテストでした。(2006年を最後に終了)

そして当時所属していたのは、泣く子も黙るオスカープロモーション。

上戸彩・武井咲といった日本を代表する俳優やタレントを数多く抱える、もはや説明不要の超大手芸能事務所ですね。

森山綾乃から卯水咲流への改名

2012年10月より現在の卯水咲流に芸名をチェンジ。

同年12月に発売された「週刊大衆ヴィーナス」で初のヘアヌードグラビアを披露します。

hama
改名+ヘアヌードのセットということもあって、セク女転向は既定路線だと当時のネット掲示板でも話題になりました。

そして翌2013年2月、芸能人メーカーMUTEKIからAVをリリース。

ただしデビュー後しばらくは、インタビュー等のメディアでのタレント活動に関する質問はNGだったとか。

元芸能人パワーに頼りたくないという、AV挑戦にあたっての彼女の強い決意の表れが垣間見れるエピソードだといえるでしょう。

爽健美人 卯水咲流

卯水咲流のMUTEKIデビュー作は爽健美人

MUTEKIから発売された卯水咲流のデビューAVです。

>>FANZAで元クラリオンガール卯水咲流の初のアダルトビデオを見てみる

-元芸能人のAV女優

© 2021 有料アダルトサイトの選び方