マニア・フェチ

ピンク映画chの特徴&評判まとめ|Vシネマと成人映画の専門番組

FANZA(ファンザ)ピンク映画chはR18のアダルト映画特化チャンネル

ピンク映画chはFANZA月額動画内の1チャンネルです。

数ある番組の中でもひときわ異彩を放つ、個性的な存在として気になっていた方も多いのではないでしょうか。

「にっかつロマンポルノ」や「新東宝」といったピンク映画界を代表する一流メーカーの傑作から、有名女優も多数出演し時代に即した人気ジャンルで支持を集めるVシネマまで。

更に本場の18禁洋モノパロディ映画をも配信する、ファンや愛好家にとってはたまらない内容の番組構成になっています。

hama
恐らくピンク映画とVシネマに関してこのボリュームで見放題サービスを提供しているのはFANZAだけではないでしょうか。

そこでこのページでは、ピンク映画chの特徴からネット上の口コミや評判までを詳しくまとめて解説していきたいと思います。

ピンク映画chの特徴

ピンク映画chで配信されているのは前述のとおり成人映画とVシネマ、つまり「映画」です。

これが何を意味しているのかというとー

ストーリー重視、つまり個々の作品に物語性があるということ。

この部分がいわゆるアダルトビデオとの1番の違いですね。

ということはこのストーリー部分を含めて楽しめないなら、ピンク映画chに加入する意味はほとんどありません。

あなたが普段AVを見ている時に、フェラやファックとかの「抜ける」シーン以外を早送りするタイプならば、ここは避けて他チャンネルに登録することをおすすめします。

hama
コスパに優れているわけでもなければ、旬のセク女の最新作が見れるわけでもありません。明確に「ピンク映画でシコりたい」という目的を持った方以外はお断りのチャンネルなのです。

-マニア・フェチ

© 2021 有料アダルトサイトの選び方