素人系

HOT BB(ホットエンターテイメント)の評判&比較解説レビュー

ホットエンターテイメントBBの紹介

HOTエンターテイメントBBはMGS動画の会員制チャンネル

HOT BBはホットエンターテイメントのAVを専門に配信する、MGS月額動画内の1チャンネルです。

素人・企画No.1メーカーを謳うHOTだけに掲載作品もそういったジャンルがメインとなっており、女優の単体モノなんかはほぼ取り扱いがありません。

hama
出演者も素人女性やマイナー女優が中心です。人気のセクシー女優の作品が見たい方にとっては不向きの番組といえますね。

また最近は比較的年齢層の高い女性を積極的に起用する傾向が目立つため、人妻・熟女AVに興味があるなら動向を追いかけて損はないメーカーの1つに数えられています。

コスパは微妙・・・というか良くない

HOT BBの料金設定は月額2940円。会員制のアダルト系サブスクとしては、安くも高くもない価格になっています。一言で「普通」ですね。

次に作品数ですが、約1500本。国内系の見放題サイトや月額番組と比較すると、間違いなく少ない部類に入るストック数です。

料金は普通で見られる作品は少ない。となると当然ですがコストパフォーマンスは良くないという結論に達してしまいます

つまり低価格で大量のエロ動画を見まくりたい方が登録するチャンネルではないということ。

もっと言えば、「コスパは悪くてもホットエンターテイメントのAVがどうしても見たいんだ!」という強い目的を持った方のみが入会するべきチャンネルと言えますね。

ホットエンターテイメントBBの売り・メリットは一体どこにある?

ではそのホットエンターテイメントが制作するAVの魅力はどこにあるのでしょうか。

その答えはズバリ「ナンパジャンルに強い」こと。街で一般の素人女性に声をかけ、口説いてセックスに持ち込むという定番のアレですね。

中でもナンパ師(男優)の少々強引ともいえるやり口が、このHOT製のナンパAVの見所の1つになっています。

様々な規制の強化やコンプライアンスの問題でドキュメンタリー要素のあるAV撮影が難しくなりつつある昨今。昔ながらの手法で撮影交渉し、時には車内で、また時には近くの公園でエッチに移行するというある意味貴重な映像が収められているのです。

hama
こういったライブ感こそがナンパ物のエロ動画には欠かせない大切な要素。規制によってナンパAVというカテゴリー自体が廃れていくことが危惧されています。

また上記でも少し触れましたが、近年では人妻・熟女のナンパモノが増えてきました。そのためナンパと人妻・熟女の両方のジャンルが好きな方には、まさにどストライクという内容の作品を堪能できるチャンネルでもあるのです。

ホットエンターテイメントBBをおすすめするのはこんな人!

こんな方におすすめ

  • 若い娘よりも人妻や熟女がナンパされるAVを見たい方
  • ホットエンターテイメント作品のファンの方

ホットエンターテイメントBBの基本情報と各種データ

ジャンル 月額料金 動画本数 新作動画の更新頻度 ストリーミング再生 スマホ・タブレット DRM制限
ナンパ・人妻・熟女 2940円 約1500本 3作品/週 対応 対応 あり

ホットエンターテイメントBBの良い評価・口コミ

ココがおすすめ

古いアダルトビデオ時代の匂いを感じさせる作風のナンパ作品が充実

・美魔女~地味系までいろんなタイプの素人熟女が出演

・ナンパでこれほど多彩なシリーズ展開をしているところは他に無い

・普通のおばさんのセックスは女優よりもリアリティがあって妙にエロい

ホットエンターテイメントBBの悪い評価・口コミ

ココがダメ

・ナンパと素人熟女の両方に興味が無ければ入会する価値なし

・動画のストックが少なくコスパも悪い

・若さやルックスを重視するならナンパTVの圧勝

HOTエンターテイメントBBの総合評価・体験談レビュー

このページをお読みいただいている方の9割が登録する必要の無いチャンネルです。

たとえあなたが生粋のナンパAV好きだとしても、同じMGS月額動画のナンパTVの方がおススメ。料金的には2000円ほど高くなってしまいますが、若くてかわいい素人女子のナンパエッチを思う存分堪能できる優秀な番組なのです。

では入会を推奨できる残り1割の方はどんなタイプかというとー

既に何度か述べた通り人妻・熟女とナンパの両ジャンルが大好物な方。更に言うなら「人妻や熟女を口説いてセックスに持ち込むエロ動画」で抜きたくてたまらないあなた。

この1点にピンポイントで性癖が一致するならば入会しても後悔はないでしょう。

-素人系

© 2021 有料アダルトサイトの選び方